iKON メンバーのプロフィール、ファッション、人気曲をご紹介!!

YGエンターテインメントのサバイバル番組によって結成された人気ボーイズグループiKON第2のBIGBANGとも呼ばれているiKONですが、ヒップホップ要素の強い音楽性と個性的なメンバーたちという独自の魅力も持っています。

2018年リリースの『LOVE SCENARIO』のミュージックビデオはYouTubeの再生回数なんと4.5億回超え

驚異的人気のスーパーグループiKONの、メンバーのプロフィール、ファッション、人気曲を紹介していきたいと思います。

 

iKON メンバーのプロフィール

JAY(ジェイ)

korean-fan.comより出典

出生名 Kim Jin-Hwan김진환/キム・ジンファン/金振煥
ニックネーム ジナン、ジナニ、ジニ、뿌요(プヨ)
生年月日 1994年2月7日(27歳)
身長 165cm
出身地 韓国 済州特別自治道 済州市
ポジション メインボーカル

 

BOBBY(バビー)

mdpr.jpより出典

出生名 Kim Ji-Won김지원キム・ジウォン金知元
ニックネーム バビ、김밥 (キンパ、のり巻き)
生年月日 1995年12月21日(25歳)
身長 180cm
出身地 韓国 ソウル特別市(その後ニューヨークに移住)
ポジション メインラッパー

 

SONG(ソン)

simkung.netより出典

出生名 Son yun-hyeong송윤형ソン・ユンヒョン宋允亨
ニックネーム ユニョン、ユニョ、情熱マン、ソンシェフ
生年月日 1995年2月8日(26歳)
身長 177cm
出身地 韓国 ソウル特別市
ポジション サブボーカル

 

DK(ディーケイ)

ray-web.jpより出典

出生名 Kim Dong-Hyuk김동혁キム・ドンヒョク金東赫
ニックネーム ドンちゃん、ドンドン、ドンドンイ、ドントピ
生年月日 1997年1月3日(24歳)
身長 172cm
出身地 韓国 ソウル特別市
ポジション メインダンサー、サブボーカル

 

JU-NE(ジュネ)

hachi8.meより出典

出生名 Koo Jun-Hoe구준회ク・ジュンフェ具俊會
ニックネーム フェ、クズネ
生年月日 1997年3月31日(23歳)
身長 182cm
出身地 韓国 ソウル特別市
ポジション メインボーカル

 

CHAN(チャン)

simkung.netより出典

出生名 Jung Chan-Woo정찬우チョン・チャヌ鄭粲右
ニックネーム チョコボール、チャヌモン、チャニョ
生年月日 1998年1月26日(23歳)
身長 183cm
出身地 韓国 京幾道 龍仁市
ポジション メインボーカル

 

旧メンバー
B.I(ビーアイ)

daebak.tokyoより出典

出生名 Kim Han-Bin(김한빈、キム・ハンビン 、金韓彬 )
ニックネーム ハンビナ、ビンちゃん、チェリー、맏빈(マドゥビン)
生年月日 1996年10月22日(24歳)
出身地 韓国 京幾道 高陽市
身長 178cm
ポジション 元リーダー、ラッパー

iKON結成までのストーリー

B.I

JAY

BOBBY

ボーカリストのJU-NEはSBS(韓国の放送局)のバラエティ番組スターキングに13歳でデビュー前に出演しました。彼はまた、2011年のSBSの『 K-POPスター』に出演しました。B.IJAYは同年1月3日、BOBBYはその1週間後に研修生としてYGエンターテインメントに入所しました。1年間一緒にトレーニングした3人で『TeamB』が結成されます。

JU-NE

SONG

DK

2012年4月18日、JU-NESONGがTeamBに加わり、同年11月5日にはDKが6人目のメンバーになります。2013年、B.I、BOBBY、JAY、JU-NE、DK、SONGがMnet(韓国のケーブルテレビ局)のリアリティサバイバルショー『WIN:Who Is Next』でTeamBとして競い合い、『TeamA』の他の研修生とグループデビューのチャンスを競いました。番組には3ラウンドのパフォーマンスと一般投票があり、その後TeamBは最終的にTeamA に破れ、TeamAが勝者としてデビューしました。番組TeamBは『Just Another Boy』と『Climax』の2つのシングルをリリースします。TeamBのメンバーはBIGBANGのSOLの『Ringa Linga』のミュージックビデオにバックアップダンサーとして出演しました。

CHAN

2014年6月、TeamBは『WIN:Who Is Next』の次番組であるリアリティサバイバルショー『Mix&Match』に出演。『WIN:Who Is Next』では「負けたチームは解散か組み直し」と決められていて、その「組み直し」を目的としたのが『Mix&Match』だったのです。番組は、TeamBの6人に、子役として韓国のテレビ番組に出演していた新メンバー3人を加えた合計9人の中から、iKONのメンバーとして7人を選抜する、という形式を取っていました。結果、TeamBの6人に加え、CHANを加えた7人が正式メンバーとして決定します。

グループ名は『Mix&Match』放送開始時から「iKON」と決まっていました。YGエンターテインメンのCEO、ヤン・ヒョンソクが「韓国のアイコンになるように」との意味合いを込めて「ICON」と「KOREA」を組み合わせて作った名前なのだそうです。

番組の成功を受け、目的はiKONのメンバーは韓国、日本、中国でファンミーティングを開催します。2014年9月、大阪の堂島リバーフォーラムにおいて行われたファンミーティングでは約4万人の日本人ファンが2000枚のチケットに応募し、北京のファンミーティングでは5万人以上の中国人ファンが応募しました。ファンミーティングの様子は2014年12月29日に日本のCSチャンネルで放送されました。

2014年12月15日、iKONはBIGBANGのジャパンドームツアー2014−2015Xのオープニングアクトをつとめます。2015年1月28日、BillboardはiKONを「2015年に注目すべきK-POP アーティストトップ5」に選びました。トップ5のうちiKONだけが唯一まだデビューしていないグループでした。

数回の延期を経て、2015年9月8日にYGエンターテインメントのウェブサイトでiKONの公式デビューが発表されます。同年9月15日にはデビュー曲として『MY TYPE』がミュージックビデオでリリースされました。


iKON、デビューから現在まで

barks.jpより出典

『MY TYPE』はリリースから24時間以内にYouTubeで170万回再生超えを記録します。『MY TYPE』は2015年の第39週に、デジタルダウンロード、ダウンロードチャート、ストリーミングチャートで同時にナンバーワンの座を獲得し、韓国の音楽チャートであるガオンチャートで3冠を達成しました。続く9月18日、『MY TYPE』は中国の音楽ストリーミングサイトQQMusicとYoukuのミュージックビデオチャートで1位になります。iKONはWeiboでもトレンドとなり、13億回検索されたと報告されています。

『MY TYPE』を含むアルバム『Welcom Back』韓国国内の主要な音源チャートで1位を獲得します。10月3日にソウルオリンピック公園体操競技場で開催したiKONのデビューコンサートは13,000人を動員し、成功を収めました。

2015年10月、iKONは東京、愛知、福岡、大阪でファンミーティング『iKON FAN MEETING 2015 in JAPAN-iKontact』を行い、合計で26,600人あまりのファンと交流しました。

2016年1月30日から韓国、日本、中国、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシアにおいて「iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR」を開催。同年9月10日から「iKON JAPAN TOUR 2016」開催しました。

2017年2月11日、iKONが最初のドームツアーを開始することが発表され、京セラドームと西武プリンスドームの2ヵ所でショーを開催します。iKONはデビュー以来、日本のドームでコンサートを開いた最速のグループとなりました。

2017年3月2日、YGエンターテインメントはiKONが4月にリリースする予定だったミニアルバムのために2つのミュージックビデオの撮影を開始したと発表します。しかし、ミュージックビデオの撮影中にCHANが足首を負傷、結果撮影は遅れ、ミニアルバム『New Kids:Begin』は2017年8月16日にリリースされました。

2018年9月26日には2枚目のアルバム『RETURN』がリリース。

2019年6月12日、違法薬物使用疑惑が報じられたことによってB.Iが脱退してしまいます。2020年2月6日にはiKON3枚目のアルバムとなるEP『I Decide』がリリースされました。

脱退してしまったB.Iですがその後ボランティア活動や事前活動に参加。2020年10月に俳優チョ・インソンや女優コ・ヒンジョン等、多数の有名人が所属している芸能事務所IOK COMPANYの社内理事に選任されました。

『iKON JAPAN TOUR2020』は残念ながら開催見送りとなってしまいましたが、彼らがまた日本にやってくるのを楽しみにしたいと思います。


iKONのファッション

domani.shogakukan.co.jpより出典
(左からDK、SONG、JAY、BOBBY、B.I、CHAN、JU-NE)

iKONはそのファッションセンスの良さでも注目されてます。メンバー1人1人の好きなブランドやファッションへのこだわりなどを紹介していきたいと思います。

DKはメンバーのファッションリーダーとも言われていて、スニーカー好きとしても知られています。買い物は、ファッショナブルな学生の街である弘大(ホンデ)や、韓国で最も高級なショッピングエリアである狎鴎亭(アックジョン)ですることが多いようです。

iKONのビジュアル担当と言われているSONGはNIVEA(ニベア)のリップクリームを常に持ち歩いていることで知られ、単独広告モデルにもなっています。空港などで目撃されているファッションはカジュアルテイストなものが多いようです。

JAYは日本に来ると渋谷や原宿で買い物し、古着にはまっているそうで日本ではCHICAGO(シカゴ)に行くことも多いそうです。

BOBBYは好きなブランドとしてSUPREME(シュープリーム)やGR8(グレイト)NIKE(ナイキ)をあげています。

CHANが空港などで目撃されている時のファッションは、モノトーン中心のシンプルかつキレイ目のコーディネートが多いようです。好きな香水はFERRARI(フェラーリ)で、大人っぽい香りが好きだということです。

JU-NEは好きなブランドとして、PRADA(プラダ)やGUCCI(グッチ)ADIDAS(アディダス)をあげています。インタビューでは「ファッションに正解はない。自分が好きなものを着ればいいと思う。」と答えています。JU-NEのファッションは「リアルな彼氏に着て欲しいファッション」として定評があるようです。


iKONの人気曲

LOVE SCENARIO

アルバム『RETURN』のタイトル曲です。この曲はBillboard Koreaで「2018年上半期最多の1位を獲得した楽曲」に輝いています。iKONのそれまでの曲が激しめのEDMが多かったのに対し、この曲は耳心地の良いリズムと叙情的なメロディが印象的で、大人だけではなく子供たちの間でも人気の曲となりました。

 

RHYTHM TA

JU-NEが作曲に参加した楽曲でアルバム『Welcom Back』に収録されています。リズムマシーンが刻むビートにギラギラな音色のシンセがうねるトラップテイストの1曲です。日本語版の歌詞にはラッパーのSALUが参加しています。

 

GOODBYE ROAD

2018年に発売された韓国のEPアルバム『NEW KIDS:THE FINAL』のタイトル曲です。叙情的な美しい歌詞とメロディが調和した曲で、作詞作曲はB.Iが担当しています。


大人気ボーイズグループ、iKONのメンバーのプロフィールやファッション、人気曲を紹介いたしました。それぞれ個性的な魅力を持った6人のこれからの活躍に、ますます期待していきたいと思います。

韓国ヒップホップグループとラッパーについてもっと知りたい方は「おすすめの韓国ヒップホップグループ&ラッパー20選【2020年最新版】」を参考にしてください。